お知らせ

HOME > お知らせ一覧 > 講演会「MALDI-MSによる材料分析・イメージング測定の実際」のお知らせ(3月19日(木))

講演会「MALDI-MSによる材料分析・イメージング測定の実際」のお知らせ(3月19日(木))

3月19日(木)に先端研究基盤共用・プラットフォーム形成事業講演会「MALDI-MSによる材料分析・イメージング測定の実際」を開催します。

名古屋工業大学では、大型設備基盤センターに設置されている表面分析装置を中心とした施設を民間企業等の皆様に広く活用していただき、材料開発の高度化推進に寄与すべく、文部科学省「先端研究基盤共用・プラットフォーム形成事業」を展開しています。今回は、本事業でご利用いただける装置の一つであるマトリックス支援レーザー脱離イオン化質量分析計(MALDI-MS)を取り上げ、この利用促進のための講演会を企画いたしました。

本講演会では、学外から講師をお招きし、MALDI-MSを材料分析やイメージング測定に応用するための、試料調製・測定操作およびデータ解析などにおけるポイントを、わかりやすく解説していただきます。このほか、本学における事例紹介や本事業のご利用方法についてもご説明いたします。講演会後には、当センターのMALDI-MS設備をご見学いただく機会を設けます。併せて、受託分析のご相談もお受けいたします。

みなさまの教育・研究・開発・企業経営等に本事業をご活用いただく契機として、本講演会へのご参加をお待ちしています。

  • 事業紹介パンフレット
  • 各種書式
  • 名古屋工業大学大型設備基盤センター